亀田キリスト教会としての新型コロナウイルス感染対策の見解と方針

主イエス・キリストにある敬愛する皆様


 3月になりました。春を待ち望み、主イエス・キリストのあがないと復活を覚える季節となりました。しかし、日本と世界は現在、新型コロナウイルス感染の猛威により、人々が不安と恐れを覚え、各国は解決と対応に追われています。集団で一定の時間を過ごす機会が多くある亀田キリスト教会も、今まで以上に外出後の手洗い・うがいの自己管理の他、会堂内が感染場にならないために、消毒液やマスクの使用の徹底を強化しております。

 

 特にこの2月29日以降、新潟県で感染者が起きました。毎日増加しておりますが、当教会の公的集会を中止することはありません。しかし、当教会から発足した「NPO法人いきいき健康家族オアシス」の活動については、皆様のいのちを最優先し、感染予防と防止の為、3月中はすべての活動を中止決定致しました。4月にまた再開できることを心から願っております。どうぞご了承下さい。

 

 亀田キリスト教会教会員一同、このウイルスに感染された方々が癒され、一日でも早く感染が収束されることを、いのちの主であり世界の支配者である主イエス・キリストの御名により心からお祈りしています。世の終わりの時代にあって、私たちが皆様と共に、救い主なる神の御子の恵みと、創造主の愛と、聖霊なる神の豊かな交わりの中に生かされることを願いつつ。                  

                      2020年3月3日

                      亀田キリスト教会 牧師 松下 展久

最新記事

すべて表示

1月第1礼拝時間の記載間違いのお詫び

主の年2021年が明けました。 皆様 新年おめでとうございます。この年もコロナ感染拡大のゆえ、世界中が不安に中にありますが、主イエス・キリストの再臨を覚えて、誠実に主を証して歩みたく思います。 さて、先のカレンダーに、1月3日と1月10日の第1礼拝の時間が7:30-8:30と記載されていた為、来会された方がおられました。大変申し訳ありませんでした。こちらの記載ミスです。先日お知らせ致しましたように

新型コロナウイルス感染対策最新

亀田キリスト教会関係者の皆様、 主イエス・キリストの御降誕をお祝いし、新年を迎えようとしている今日、 いかがお過ごしでしょうか。 さて、新潟県は新型コロナウイルスの感染が拡大したため、警報が発令されました。 また、先週の24日に私たちの教会の近辺にてクラスターが発生したため、 12月26日(土)に予定していた親子クリスマスを中止致しました。 当教会の執事会は緊急決議をし、明日12月27日(日)から

©2014 Kameda Christ Church

関連リンク|日本同盟基督教団