亀田キリスト教会から緊急のお知らせ

日本同盟基督教団 亀田キリスト教会関係者の皆様


 新型コロナウイルス感染防止対策に取り組み、3カ月以上たちました。主の御心がなりますようにと祈りつつ、忍耐・辛抱しながら、この時を過ごしておられることと思います。

 

 さて、緊急事態宣言後、当教会は、礼拝堂での全ての集会を中止し、教会員は

自宅での集会に切り替えて過ごしてきました。しかし、この度先週14日に、新潟県が緊急事態宣言解除の対象となり、本日教会の執事会で以下のことを決議いたしました。


 これにより、これまでの集会の持ち方を変更し、礼拝堂での集会を再開しますので、

下記の事項をご確認下さい。尚、新型コロナウイルスとは、長期戦の付き合いになると専門家委員会でも言われていますので、今後も3密を避け、手洗い・消毒・換気を徹底し、新しい生活様式で、乗り越えたいと思います。


 この時も、感染された方々、医療従事者の方々、感染対策にあたっておられる方々の上に、主の豊かな癒しと支えと励ましがありますように祈ります。

皆様の上に、いのちの主なる神様からの平安が、豊かにありますように。

               

               2020年5月16日 亀田キリスト教会 牧師 松下 展久


・・・・・・・・・・・・・・・  記  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  亀田キリスト教会 礼拝堂における 時短・分散化の公的集会 開始について


開始日時:2020年5月24日(日)の週より 日曜日と水曜日

公的集会:主日礼拝 第1礼拝 6:30-7:30 第2礼拝 10:30-11:30

     水曜日の聖書の学びと祈り会 第1 10:30-11:30  第2 19:30-20:30

※いずれも、集会献金の時あり  出席者は、マスクの着用、消毒、帰宅後の手洗いに

 ご協力ください。


尚、4月まで行っていた、個人の聖書の学びやカウンセリングは、6月より再開いたします。



最新記事

すべて表示

桜から新緑の季節へ移り替わりました。皆様いかがお過ごしですか。 新型コロナウイルス感染状況は、第6波が高止まり状態のまま、新学期からゴールデンウイークへにかけて、ますます感染拡大が危ぶまれる今日この頃です。 さて、亀田キリスト教会の執事会は、去る3月4月のコロナ感染状況を踏まえ、今後もこの状態が続くことを予想し、会堂での集会形態は、これまでと同じように時短・分散型を継続することと致しました。毎週日

皆様、コロナ感染第6波が起き、不安の中にお過ごしのことと思います。 さて、新潟県は先週から、コロナ感染者の急増で、特別警報も発令されました。いつどこで感染してもおかしくない状況です。そこで昨日亀田キリスト教会の執事会は、感染リスクをできるだけ抑え、いのちの危険から身を守る為、会堂での集会を約1か月動画配信に切り替えることと決定致しました。 日曜日の礼拝と水曜日の聖書の学びと祈り会を動画配信致します